「カルディ」の人気の秘密をヒルナンデスで探っていました。

2014年6月30日のTV番組「ヒルナンデス」の
「ヒットの法則」のコーナーで、
カルディの人気の秘密にせまっていました!

カルディの正式名称は、
カルディコーヒーファーム」。


カルディコーヒーファーム

カルディはもともとコーヒー豆を輸入し、
喫茶店などに卸す焙煎業者だったそうです。

それがコーヒーだけでなく世界の輸入食品や、
日本の食品、ワインなどを扱うお店を、
1986年に下高井戸にオープンしたのが
現在のカルディのスタートだそうです。

ショッピングモールや駅ビルなど、
国内の店舗数は341店舗。
7500万人以上が来店しているの人気店です。

そんな人気の秘密を、ゲストの保田圭さん、久保純子さん、月曜レギュラーの博多華丸大吉、森三中の黒沢さんの4人で探りに行きました。

カルディの人気の秘密は、2週に渡って紹介。
今週は、秘密その1~その3です。

スポンサーリンク

その1.お店は西洋の図書館をイメージして設計されている!

迷路のような通路は、
奥に奥に入るような造りになっていて、
少しでも多くの商品を見てもらうようになっている。

また、足元に並べられた商品はフランスの市場にならって配置している。

その2.コーヒーは常時30種類以上!ブレンドにこだわっている。

店先ではコーヒーのサービスをしている。

夏はアイス、冬はホットで提供。

ミルクと砂糖入りで渡してくれますが、
ブラックが飲みたい時は言えばブラックにしてくれるそうです。

その3.カルディの人気No.1商品はトマト缶!

商品数は5000点以上。
その中から出演者が人気No.1を予想。

人気No.1と予想された商品は、ドライマンゴー、タイカレー、グミ、調味料、マンゴーアイス、杏仁豆腐、トマト缶、チーズ(赤ずきんちゃん)、生ハム、黒酢玉ネギドレッシング。

どれも人気商品ですが、
トマト缶がNo.1でした。

No.1の理由は、美味しさはもちろんですが、
96円というお値段。

この「ラ・プレッツィオーザ ダイストマト缶」は、
1年に1000万個以上売れる人気商品だそうです。

カルディ人気の秘密は来週に続きます。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする