ヒルナンデスで紹介の「ハムエッグパン」や「オムパン」など。

10月14日のヒルナンデスで、

かっぱ橋の「お鍋の博物館」を紹介していました。

「お鍋の博物館」はプロの調理人ご用達のお店。

「たいめいけん」の茂出木シェフもこちらのお店を利用しているそうです。

番組では、

プロキング
キングフロン

といった鍋やフライパンの紹介の他に、
ちょっと変わったフライパンも紹介しました。

オパールフライパン

中尾アルミ オパールフライパン

魚調理用のフライパンで魚が丸ごと一尾調理できます。
珍しい楕円形のフライパンです。

ハムエッグパン

中尾アルミ ハムエッグパン (アルミ製)深型12cm

底が平べったいフライパン。ハムエッグ専用です。
一人用の12センチは、そのままテーブルに出してもオシャレなアルミ製が人気。

オムパン

 IHパティシエ・オムパン

オムライスを作る時に、卵を上手く巻けない人に便利なフライパンです。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする