今夜、「花子とアン」のスピンオフドラマ「朝市の嫁さん」放送

10月18日の今夜7時30分からBSプレミアムで、

「花子とアン」のスピンオフドラマ「朝市の嫁さん」の放送。

さっそく予約したずら。

NHKの連続テレビ小説は、10月から「マッサン」に変わり、
口ずさむ歌も中島みゆきの「麦の唄」になっちゃいました。

が、まだ時々ふと口ずさむ絢香の「にじいろ」。

そんな、「花子とアン」から「マッサン」へ、
まだ完全に移りきれていない人の心のに、
突然のプレゼントみたいなドラマ「朝市の嫁さん」。

連続ドラマ小説のwebサイトでは「花子とアン」のページが残っていて、
スピンオフドラマのことも紹介されています。
それを読むと、朝市は40歳で結婚とありました。

ドラマを見ていた時は、いったいみんな幾つなんだ!?
って思うことが多々ありましたが、
朝市の結婚した歳は、40歳でしたか~。

朝市役の窪田正孝さんは、10月からのTBSドラマ「Nのために」にもご出演。

これからの活躍もとても楽しみな俳優さんです。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする