カフェチェーンの使い分け術@ヒルナンデス

2015年2月13日のテレビ番組「ヒルナンデス」で、
人気カフェチェーンの使い分けを紹介していました。

紹介したのは、
芸人になる前に4年間
タリーズコーヒーで店長を経験したことのある、
コーヒールンバの平岡さん。

カフェチェーンは、
スターバックスコーヒー
タリーズコーヒー
サンマルクカフェの3店。

スポンサードリンク

 スターバックスコーヒー

カスタマイズして飲みたいんだったらスタバがおススメ!

数万通りのカスタマイズがあるので、
こだわりの一杯が楽しめるとか。

例えば、
2月15日から発売になる
キャラメリーさくらショコレートラテ」を
カスタマイズしてみるとしたら、

ミルクを無脂肪乳にしてソースを多めにカスタマイズ♪

ってのがおススメだとか。

その他にミルクティーをオールミルクにしたり、
抹茶クリームフラペティーノ」に
チョコチップとエスプレッソショットを追加するとか。

あっ、それからコーヒーについてるフタは、
外さずに飲むのがおススメだそうです。
フタがついている方が泡と一緒に飲めるそうですよ。

 タリーズコーヒー

ヘルシーなメニューならタリーズがおススメ!

  • エスプレッソコーヒーをノンカフェインにできたり、
  • 今ブームのアサイーメニューが豊富。
    タリーズは10年前からアサイーメニューを導入している先駆者。
  • タリーズではハチミツも売ってます。
    お店で使われているハチミツが好評で販売化したそうです。

 サンマルクカフェ

スイーツ目当てなら、サンマルクカフェがおススメ!

チョコクロが人気のサンマルクには、スイーツがたっくさん!

  • 定番人気のチョコクロ。
  • デニッシュの上にソフトクリームがたっぷり乗った「デニブラン」。
  • パフェ専門店のようなパフェの種類の多さ!
    ストロベリーパフェが人気だそうです。

それぞれ、特徴があるんですね。
なんか明確になって使い分けしやすい!

スポンサードリンク