有吉ゼミで香港激安ツアーの安さのカラクリ

2015年4月13日の「有吉ゼミ」。

なんと2泊3日、2万5800円で行けちゃう、
香港激安ツアーのカラクリをご紹介してました。

ツアーに参加したのは、
俳優の加藤晴彦さんと女優の紫吹淳さん。

ツアー会社は、DeNAツアー

安さのカラクリ1

“飛行機は格安のLCC”

午前8:05成田空港からバニラエアで香港へ。
機内の飲み物や食べ物は全て自腹で。

安さのカラクリ2

“旅行会社が出発直前に香港の空室を激安で押さえるので、
どんな部屋に泊まれるか行ってみないと分からない。”

今回泊まったホテルは、「ホテルMK」。
部屋の広さ2.5帖。普通に泊まると1泊7700円。

香港ではいつも『ザ・ペニンシュラ香港』に泊まっている紫吹さんは目がテン。
今回泊まる部屋を「まるで保健室」と形容されました。
加藤さんは「独房」。

安さのカラクリ3

“オプショナルツアーで儲けを出している。”

オプショナルツアーの説明を聞くと、
利用したくなる消費者心理。

二人は13,000円のオプショナルツアーを利用。
この夜オープントップバスで街を見学したり、
ディナークルーズで美味しい物食べたり。

で、普通に利用したら、
バスは3,000円。ディナークルーズは5,000円ですって。
ありゃりゃ!?

スポンサーリンク

安さのカラクリ4(ここから2日目)

“宝石店の売り上げは現地の旅行会社に還元されている。”

ツアーに宝石工場の見学があり、
ついつい買い物してしまう。

安さのカラクリ5

“大皿料理で材料費や人件費を抑えている。”

食事処は有名な高級中華レストラン、
でもツアー客のメニューは庶民的。
でも、味はかなりの美味しさ。

安さのカラクリ6

“寝具屋さんの売り上げが現地の旅行会社に還元されている。”

ツアーに寝具屋さん見学があります。
香港まで来て何故に寝具?
しかし、寝心地の良い寝具を買ってしまうお二人。

ホテルに戻って休めるかと思いきや、
午前2時の飛行機で成田空港へ。

安さにはそれなりの理由がありますね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする