目を見て話せない人の特徴@ホンマでっか!?

4月8日の「ホンマでっか!?TV」。

ゲストの阿部サダヲさんは、
人と目を合わせて話すのが苦手だそうです。

そんな阿部さんに心理学の植木先生は、
「目を見て話せないのは、思春期の人に多い」と。

阿部さんはまだ思春期なのでしょうか?

子どもの頃大人から、
「人と話す時は目を見て話しなさい。」と言われたものです。

なので、目を見て話せないことは悪いことなのかなと、
思っていましたが、植木先生によると良い点もあるそうです。

“目を見て話せない人の良い点”

  • 疑い深くない。
  • 記憶力が良い。
  • 人の悲しみに敏感。

確かに人の目を見て話しを聞いていると、
話の内容が頭に入ってこない時があります。

それに、1対1で目をずっと見て話を聞くのは、
とても疲れます。

時には目を合わせたり、時には目を逸らしたり、
それでいいんじゃないかなあ。