金子真紀さんの100円グッズのアレンジ術@ヒルナンデス

2015年7月14日のTV「ヒルナンデス」。

“ワンコインで作れちゃう100円グッズのアレンジ術大公開”
というコーナーで、

金子真紀さん宅を訪ねて、
そのアレンジ術を紹介していました。

金子さんは、
foglia」さんというペンネームで本も出されています。
(上記写真本)

Amazonの紹介文に以下のように書かれていました。

「インテリアを学び、ショップなど実務に携わる。
その後、独自にインテリアや雑貨小物など、
身近にあるものやプチプライスグッズを
ナチュラルにリメイクするテクニックや
アイデアをブログで公開し人気を集めている。
雑誌をはじめメディア掲載多数。」

fogliaさんのナチュラルリメイク簡単DIY: プチプライスグッズで理想の部屋作り

インテリアのナチュラルリメイク―小物アレンジ・テクニックブック

番組で紹介されたアイデアをかいつまんでメモしました。

100円のフォトフレームが変幻自在のインテリアに!

1.同じサイズのフォトフレーム5個で枠だけ使って、
  アンティーク風のディスプレイ棚を作った。

2.空いたツナ缶に園芸用スポンジを詰めて、
  その中にフェイクグリーンを挿して、
  フォトフレームとくっ付けて 壁に飾った。
  ウォールフラワーみたいに。

3.フォトフレームを4つくっ付けて、
  ドア風インテリアに。
  裏返すとそこには鏡が。

100円の木製ボックスで生活感が出るものを隠す!

 トイレにて:木製ボックスを2個使い、トランク風に仕上げた。
       裏を返すとなんとそこにはトイレットペーパーが。

 ダイニングにて:アンティーク風に装飾された木製ボックスの
         裏側には除菌クリーナーが隠されていた。

 要所要所で:壁に取り付けてあるスイッチや表示パネルを、
       装飾された木製ボックスで隠した。

植木鉢を入れる鉄製の枠で照明の傘を作った!

魚焼き用の網にポプリを入れてる!

リーズナブルな小物でここまでのリメイクはすごい!
金子さんのブログ「不器用だけど♪100円でナチュラルハンドメイド