ヒロミさんがピスタチオ小澤さんの部屋をリフォーム

2015年10月19日のテレビ「有吉ゼミ」。

ヒロミさんの“八王子リフォーム”のコーナーは、
ピスタチオの小澤さんの部屋のリフォーム。

フレンチヴィンテージ風に仕上げました。

フレンチヴィンテージとは、
「白を基調としたフレンチ風の部屋に、
古いインテリアを取り入れたスタイル」
なんだそうです。

芸人仲間と部屋をシェアしている小澤さんの部屋は、
6帖に押入れと小さな収納。

ヒロミさんがリフォームした箇所をざっとメモしました。

スポンサーリンク

 もと床の間っぽい空間をドレッサーに変身。

ドレッサー作りに使った天板はパイン材
この天板を金槌で所々叩いて古びた感じを出します。
さらに「ヴィンテージワックス」を塗って使い込み感を出しました。

【塗料・ワックス】VINTAGE WAX ビンテージワックス 160g*__vw49761245158

 押し入れの襖にウォールステッカーを貼ってフレンチ風に。

良く似ている商品↓

ウォールステッカー 北欧 木 鳥 シール式 はがせる【HLS_DU】


貼る時に使った便利な道具「レーザー 水平器

ボッシュ ミニレーザーレベル (GLL1P) BOSCH 水平器


 大きく張り出した柱にレンガの壁紙を貼った。

スポンサーリンク

 床に石畳風のクッションフロアを貼った。
貼る時に使った便利な道具「コーナーカッター」。

クッションフロア専用コーナーカッターCFカッター374-467


 隣との仕切りになってる襖に壁を作った。
柱用アジャスター」を使って4本の柱を立てて、
柱同士を角材で固定したら、ベニヤを貼って壁を作る。
そのベニヤに「パリジャンブルー」のペンキを塗った。

2×4柱用アジャスターセット M10 2コ[金具/セット/2×4/ツーバイフォー/八幡ねじ]

女性に人気の水性塗料The Rose Garden Color’s ローズガーデンカラーズ【 0.8L 】パリジャン・ブルー

 白い壁に原状回復できる下地用の壁紙を貼り、
マスキングテープを間隔開けて縦に貼り
その上からペンキを塗っていくと、
青いストライプの柄ができた。

 壁と襖壁の下半分は、
白く塗りモールを施し腰壁風にした。

 カラーボックス4個とスノコを合体させて、
ベッドを作った。

一番感動したのは、
襖を壁にしたリフォームでした!