フランフランの棚の上と中をオシャレに飾るコツ #ヒルナンデス

2015年12月7日のテレビ「ヒルナンデス」。

“ヒットの法則”のコーナーは、
Francfranc(フランフラン)からでした。

おしゃれでトレンドを意識した
家具やインテリア、雑貨を扱う
フランフランには家具のスタイリストさんがいます。

フランフランを案内してくれたのも
その資格を持つ武藤さん。
武藤さんが棚のおしゃれな飾り付け方
を教えてくれました。

スポンサーリンク

まずは、

棚の上

コツは、
背の高い物を中心にした三角形を意識する
と良いそうです。
そして、色は3色に抑えること。

次に、

何段かある棚の中の飾り付けの場合
(番組では3段の棚を紹介。)

これもまた三角形が関わってきます。

目線から見て縦のラインでジグザグを意識する
と良いそうです。

例えば、一番上の棚は右端に配置、
真ん中の棚は左端に配置、
一番下の棚は右端にといった具合に。

フランフランでは、家具スタイリストの方が
3Dシュミレーターを使って
アドバイスするサービスも行っています。

どんなアドバイスかというと
住んでいる部屋の間取りや家具の配置を伝えると、
3DCGで再現しこれをもとに家具やインテリアの
色や配置をアドバイスしてくれます。

スポンサーリンク

番組ではマギーさんのリビングを
3Dシュミレーターで再現しました。

殺風景なリビングにアートを飾りたい
と思っていたマギーさんに
武藤さんがアドバイスしたのは、
「テレビの上に絵を飾ること」。

テレビの上に絵を飾ることにより、
リビングの中で浮きがちなテレビが
絵画の一つとして空間に溶け込むそうです。

部屋のスタイリングに迷ったら、
フランフランで相談してみるといいですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする