ヒロミ、おかずクラブゆいPの部屋をイジる #有吉ゼミ

2016年1月4日のテレビ番組「有吉ゼミ」。

ヒロミさんの“八王子リフォーム”のコーナーは、
おかずクラブゆいPさんの部屋のリフォーム。

リフォームのテーマは、
ブリティッシュカントリースタイル』。
アンティーク家具と花柄が特徴のスタイルです。

自分用にリフォームの仕方や、
使った材料をメモしました。

ちゃぶ台 → 重厚感のあるテーブルへ

脚を外してアンティーク風な脚材に変えました。
水性ペイントで全体をチョコレート色に塗り、
アンティークなレリーフを施しました。
費用は約8,000円。

(リンク先は商品ページです。ヒロミさんが使った道具かは分かりません。)

シンプルなイス → 華やかなイスへ

イケアで2500円で買ったシンプルなイスを、
ブリティッシュスタイルのイスに変身。
板の座面に硬軟ウレタンシートを1枚づつ重ねて、
花柄の布地で覆ってタッカーで固定しました。
座面(シート)以外の部分をチョコレート色に塗装しました。

こんな雰囲気のイス

【OldCharm オールドチャーム】ダイニングチェア

(リンク先は商品ページです。ヒロミさんが使った道具かは分かりません。)

スポンサーリンク

シンプルなフローリング → ヘリンボーンの床へ

ヘリンボーン柄のクッションフロアを床に貼りました。
クッションフロア用の両面テープで貼り、
端っこの処理は、専用カッターで余りを切り、
ジョイントローラーでならしてしっかり貼ります。
費用約15,000円。


シンコール クッションフロア 家庭用 木目 ヘリンボーン柄 E6078

(リンク先は商品ページです。ヒロミさんが使った道具かは分かりません。)

小さなはめ込み窓 → ステンドグラス風に

窓の外には防犯用の格子もあり、
味気ない感じの窓が壁側に一つありました。
その窓に、ステンドグラスシートを貼りました。
このシートは水を使って貼りますが、
この時中性洗剤を入れると
滑りが良くなり貼りやすいそうです。


おしゃれなステンドグラス風の窓飾りシート

カラーボックスを組み合わせ → マントルピースに

細長いカラーボックスを組み合わせて、
マントルピースに変身させました。
左右の足の部分には扉を付けて収納にしました。

また、マントルピースの中にTVを設置。
配線用の穴をあけるために、
ホルソー」を使って穴を開けました。
テレビの下にはキャスター付の収納を作りました。
収納にはブリックタイルを貼りました。
費用約20,000円。


「マントルピース幅80(茶・ダークブラウン)」

白い壁 → 花柄の壁

白い壁に、花柄の壁紙を貼りました。
天井の際には「トリムボーダー」を貼って
ゴージャス感を出しました。


トリムボーダー 貼ってはがせる壁紙 巾10cm×長さ10メートル

職人さんもビックリのヒロミさんのリフォーム。
ヒロミさんはその卓越した技術が認められ!?
リカベニストアワード2015」に選ばれたそうです。

ゆいPさん部屋リフォームの総費用は98,750円でした。