「ヒロミ、メイプル超合金安藤なつの部屋をイジる。」の気になるリフォーム

ajian (400x267)

2016年4月18日のテレビ番組「有吉ゼミ」。
ヒロミさんの“八王子リホーム”のコーナーは、
女芸人、メイプル超合金の安藤なつさんの部屋のリフォーム。

リフォームのテーマは、
アジアンリゾート風」。

築50年アパート、6畳一間の1k部屋が、
見事にアジアンリゾートホテルのお部屋に変身。

気になったりフォームをメモしました。

スポンサーリンク

ガラステーブルが藤家具のように

ガラステーブルの脚をダークブラウンに塗って、
脚と中板にブラウンの滑り止めシートを両面テープで貼っただけ。
たったこれだけで藤家具風になるなんて。

こんなシートです↓。カットして使えます。
ダイソーやセリアでも似たようなものが売ってあります。

麻紐でランプシェード

<作り方>
・風船を真ん丸に膨らませてケーキの紙型をマスキングテープで風船に固定します。
・木工用接着剤と水を1:1で混ぜ合わせその中に麻ひもを漬込みます。
・その麻ひもで風船を巻きつけていきます。
・細かく巻くのがポイントだそうです。
・巻き終えたらさらに接着剤で固定します。
・接着剤がしっかり固まったら風船を割ります。
・丸い形に巻かれた麻紐だけが残る状態です。
・ここにダークブラウンのペイントスプレーで色を付けます。
・元々使っていたソケットを付けるとアジアンリゾート風なランプが出来上がり♪
・ケーキの紙型も外します。紙型があった部分が下になります。

こんな感じのランプです↓。もっと紐の巻き方は粗いですが。

紙型はこのくらいの大きさだったかな?↓

壁をペイントローラーでゴージャスに

安藤さんのお部屋は、床の間のあるお部屋。
この床の間の壁を真っ赤な壁紙を貼ってペイントローラーで模様を付けました。
ペイントローラーに付けたのはゴールドのペンキ。
赤い壁にゴールドの模様ですごくゴージャスな雰囲気になりました♪
この作業をしたのはタッキーこと滝沢秀明さん。

ペイントローラーはペンキを付けて壁に塗るだけで簡単に部屋の雰囲気を変えられるDIYグッズ。
柄のバリエーションも豊富だとか。

こんなの↓

ペイントローラー商品一覧(楽天)
ペイントローラー商品一覧(amazon)

その他、スピーカーにカッティングシートを貼ってシックな色に変身させたり、
集成材にカッティングシート貼って、アートパネルも使ってテレビ台作ったり、
今回もとても素人とは思えないヒロミさんのリフォームでした。

アートパネルはこんなの↓