ヒルナンデスで料理研究家SHIORIさんの自宅キッチン訪問

ryouri (3)434×350

2016年9月2日のテレビ番組「ヒルナンデス」。

人気の料理研究家の自宅キッチンにお邪魔するコーナー

(プロのキッチンを覗くんデス)で、

SHIORIさんの自宅キッチンを訪ねていました。

SHIORIさんは、

9年前の22歳の時に出した「作ってあげたい彼ごはん」が、

シリーズ累計370万部も売れてる人気の料理研究家。

作ってあげたい彼ごはん 4 (e-MOOK)

現在は、女性誌「with」で連載を持っていたり、

代官山で料理教室を開いていたり活躍中。

スポンサーリンク

LDKはコンクリート打ちっぱなしの天井

ご自宅は築48年の中古マンション。

自分たちの好きなようにリノベーションをしてご主人と住んでます。

広々のLDKと広々ベランダ、天井はコンクリート打ちっぱなし。

ミラクル 『彼ごはん』で夢をかなえた私の物語

コの字型のキッチンは見せる収納

キッチンはコの字型。

SHIORIさんは「見せる収納」が好きなので、

キッチンにもグリーンやキッチン雑貨、調理道具などが並んでいます。

例えば、包丁は磁石で壁に貼り付けてディスプレイ。

IKEAのマグネットナイフラックを使って。

貝印のカーブキッチンばさみは食材が逃げないので便利だそうです。

容器がかわいいオーガニックスパイスもありましたよ。

これなら出して見せたくなりますね。

India Spice & Masala Company」のスパイス。

ハラール・有機JAS ターメリックパウダー 50g

このスパイスは、

スパイス界では有名なシャンカール・ノグチさんに教えてもらったそうです。

シャンカール・ノグチさんは、東京スパイス番長の一人で、

ローソンのからあげ君タンドリーチキンを監修した人だそうです。

スパイス界の重鎮だとか。

スポンサーリンク

冷蔵庫の中身と10分で3品の料理

気になる冷蔵庫の中身ですが、「常備菜」や、

切ってすぐ使えるようにした「トッピング食材(薬味)」が入っていました。

冷凍庫の中には「冷凍だし」が入っていました。

SHIORI’S おうちごはん (小学館実用シリーズ LADY BIRD)

これらの食材を、

お気に入りのクリスチャンヌ・ペロションさんの器を使って、

きれいに見える盛り付け方を教えていました。

立体的に盛り付けるといいそうですよ。

それから、実際に「常備菜」を使って10分で3品の料理を作ってくれました。

  3品の常備菜

  • ミニトマトの胡麻あえ(すり黒ゴマをたっぷり混ぜます。)
  • ひじきそぼろの、のっけうどん
    トッピングのゆで卵は、めんつゆに漬けておいた物です。
    (ゆで卵を4個~6個に対して、3倍濃縮のめんつゆ50ml+水130ml~150ml+つぶしにんにく)
  • 切り干し大根とじゃこと揚げの炒め煮

どれも手軽で美味しそうでした♪

やっぱり料理研究家のキッチンって、

料理が好きなんだな~というキッチンしてますね。