収納の時短家事 #ヒルナンデス

syuunou448x299

2016年10月13日のテレビ「ヒルナンデス」

プチ手間マイナス5分家事”のコーナーは、
収納が得意な、菅野延子さん宅を友近さんと虻ちゃんがご訪問。

整理収納アドバイザーの資格を持つ菅野さん。

ご自宅は3LDKに4人家族。
お子さんが2人いるのに、とっても片付いています!

友近さんと虻ちゃんが収納のテクニックを教えてもらいました。

キッチンの時短テク収納

システムキッチンの引き出しを開けると、

  • タッパーウェアなどの保存容器は立てて収納。フタを外して立ててました。
  • ジップロックなどの食品保存袋は箱から出して収納。
    ファイルボックスみたいな物に箱から出した食品保存袋を立てて収納していました。
    立てるとサイズの違いも一目瞭然で分かりやすい!
  • スプーンなどのカトラリーも、種類ごとに100均などのトレイ容器に入れて収納しています。このほうがゴチャゴチャせず分かりやすい。


キッチンの吊戸棚には棚が3棚ありますが、

  • 一番下を1週間に一回使うもの。
  • 真ん中が1ヶ月に一回使うもの。
  • 一番上が1年に一回使うもの。

というふうに分けて収納しています。
分かりやすい!

ゴミ袋が一瞬で取り出せるグッズとして、突っ張り棒を利用。

  • ゴミ箱が置いてあるスペース上部に突っ張り棒があります。
    ここにゴミ袋を掛けて収納しています。

リビングで散らかるプリント類の時短収納テク

学校のプリントやチラシを片付けるのにおススメなのが、ファイルBOX。
BOXにはラベルをつけて中身が分かるようにしています。

薬類は、プラスチックの引き出しに入れていますが、
箱から出してジッパー付き袋に入れて取扱説明書と一緒に収納しています。

スポンサーリンク

子ども部屋の時短収納テク

中学生の男の子の部屋ですが、とっても片付いてきれい!

ゴミ箱は、座ったままサッと捨てられるように、机の上に置いています。
大きなゴミ箱じゃなくても十分だそうです。

ベッドの下の引き出しには衣類が入っています。
これまたキレイに整頓。
一つの引き出しに洋服だけでなくハンカチ、靴下、ティッシュも入っています。
そして全て立てて収納しています。
お出かけする際にこの引き出しを開ければほとんど揃うという仕組み。

また季節物のタイツなどの収納に、紙を利用。
紙に種類を書いて仕切りにしています。

夫のクローゼットの中の時短収納テク

ご主人の毎日出かける際の持ち物が全て一か所の引き出しの中に入っています。
こうすると色んな場所に持ち物を置いたりしなくなるとか。
クローゼットの中じゃなくても、部屋の中にそういう場所を作ってあげるといいとおっしゃってました。

クローゼットに掛けてある大きなトートバッグにはご主人の脱いだワイシャツが入っています。
ある程度溜まったら、このバッグを持ってクリーニングに出しに行くと便利だとか。

以上が紹介された収納テクニックです♪

菅野さんのブログはこちら→ http://ameblo.jp/kstyle2216/

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする