ヒルナンデスでプロが使う掃除のマストアイテムを紹介

2016年11月15日のテレビ番組「ヒルナンデス」。

プロの使用品 覗いちゃうんデス”のコーナー。

お掃除のプロ4人の方に、
4タイプの掃除のマストアイテムを聞いたら
みんな一緒だったという驚き。

いい掃除道具は皆いいと思うんですね~。

4人のプロというのは、

  • 大津たまみさん(日本清掃収納協会会長)
  • 木村由依さん(クリスタルミューズ代表)
  • 西田初枝さん(ピュアレディス・ライフ入間店店長)
  • 植木照夫さん(ベスト株式会社代表)

4種類の掃除とマストアイテムをメモしました。

スポンサーリンク

お風呂掃除のマストアイテム

洗剤いらずの魔法のアイテムだという、

バスボンくん


モコモコの繊維が汚れを逃がさずキャッチしてくれる。
伸びるのでお風呂の天井掃除にも使えて便利。

ホコリ掃除のマストアイテム

掃除業者が昔から使っているのは、

塗装用の刷毛(ハケ)

細かい部分のホコリが取れやすいそうです。
また、サイズも色々あるので、
掃除場所によって刷毛を変えればかなりキレイになるでしょうね。

番組では窓のサンや、壁下の幅木の溝などを刷毛で落としていました。
ホームセンターに行って色んな刷毛を物色してみたいと思います。

水回りの頑固な汚れ落としのマストアイテム

水回りにつきやすい水垢を落とすのに皆さん勧めていたのが、

耐水サンドペーパー

傷がつかないように目の細かいタイプがおススメ。
番組では2000番台のサンドペーパーが映っていました。
目が細かい耐水サンドペーパーでも強くこするのはNGだそうです。

キッチンの油を含んだ汚れ落としのマストアイテム

これもみな口々に同じものを答えていました。

それは、

メラミンスポンジ

激落ちくんなどで有名ですね。

水だけで落ちるってところもマストな理由。

以上が紹介されたマストアイテムでした。
毎日、これらでマメに掃除していればキレイが保つんだろうなあ。。