雑誌Mart(マート)がブームを起こした商品

2017年3月27日のTV番組「ヒルナンデス」で、

雑誌「Mart(マート)」の人気を調査していました。

「Mart」雑誌作りのきっかけ

雑誌「Mart」は今では主婦の間でブームになる商品の火付け役となっていますが、最初から順風満帆だったわけではなかったとか。

今の雑誌を作る前は、意外にも手作りビーズアクセサリーのムック本を発行していました。これがヒット。

そこで、何故こんなに売れたのかを調べたら、主婦の目的はビーズアクセサリー作りよりも、ママ友作りを求めていたことが分かったそうです。

ママ友作り=コミュニケーションの場 → 情報収集をしたい。

そこで、「主婦の間で流行っていることを主婦の目線になって紹介する雑誌を作ることにした。」

というお話でした。

●現在紙面を飾る読者モデルは約5000人。
●WEB会員約21000人

これら読者の情報や目利きが雑誌作りに活かされているようです。

雑誌「Mart」の会員になるには → mart会員について

Mart(マート)がブームを起こした商品

雑誌「Mart(マート)」が紹介してブームを起こした商品として次の3つが紹介されました。

IKEA

インテリアから日用雑貨、今では当たり前に買えるIKEA商品。
海外に住んでいる人、海外生活から帰ってきた人からの情報で、日本上陸の4か月前から読者が紹介していた。

ルクエ スチームケース

主婦がスチームケースを使ったレシピを投稿してブームに。
ムック本にもなりました。

辛そうで辛くない少し辛いラー油

食べるラー油の火付け役になった商品。
発売1ヶ月前の業界向けの商品お披露目イベントに、Mart読者400人も参加。そこで主婦に一番人気があったのがこのラー油。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする