プチプラリメーク達人、江原みなみさんのお宅

写真はイメージです

2017年5月30日のTV番組「ヒルナンデス」。

“プチプラリメーク達人”のコーナーは、
江原みなみさん宅を訪問していました。

余談ですが、このコーナー、
“プチプラリメーク達人”だったり、
“プチプライス収納の達人”だったり、
“プチリメークの達人のお宅を覗くんデス”だったり、
“達人主婦の100円グッズリメイク”だったり、

コーナー名称の遍歴が面白い。。

江原さんは築38年の賃貸物件にお住まいで、
1年かけて8万円でカフェ風にリノベーションしたという方。

江原さんのブログ

江原さんは雑貨屋さんにカフェが併設されたお店を持つのが夢だそうです。

私が気になったアイデアをメモしました。

江原さん宅の気になった貼りもの

サンゲツのコンクリート調の壁紙
コンクリート調の壁紙をさらにご自分でエイジングペイントしていました。
スポンジで最初白を塗りその上から黒や茶を塗っていました。
塗り方はスポンジをポンポンって感じで。

ターナーの漆喰風塗料

ターナーのプラスターメディウムを塗ると壁が漆喰風になります。

賃貸の壁なので、まず壁にディアウォール(多分)をかませた木材を何本か立てて、
それにベニヤの板を打ち付けて壁を作成。その上から漆喰風塗料を塗っていました。

ベニヤの壁だから棚などもネジで設置できます。

黒板壁紙
壁に黒板壁紙をはがせるノリを使って貼っています。

スポンサーリンク

その他のリメーク

ライティングレールを使ってディスプレイ
パナソニックのライティングレールを設置し、それに専用フックを付けて照明やグリーンをぶら下げディスプレイしています。

押し入れの扉を外して見せる収納
見せていたのは工具類♪

セリアのハンガーを電動ヤスリでリメーク
セリアのこげ茶の木製ハンガーを電動ヤスリをかけてナチュラルな風合いのハンガーへ変身させています。

壁美人を使ってハンガーラックを設置
壁美人を使えばホッチキスで止められる。

カラーボックスを土台としたキッチンカウンター
カラーボックスはニトリのもの。自分で扉を付けていました。

キッチンアイテムはぶら下げ収納
金属類はマグネットシートを壁に貼ってそこにくっ付けていました。
あとはキッチンの横の窓に板を渡して、フライパン類をぶら下げていました。

キッチンの扉をベニヤでリメイク
扉の取っ手を外したら扉にマスキングテープを貼ってその上に強力両面テープを貼ってベニヤを貼っています。取っ手は可愛い取っ手に取り換えていました。

セリアのワイヤーのカゴ+紙袋
セリアのワイヤーのカゴに茶色い紙袋をセットして玉ねぎなどを保存していました。
紙袋はセリアの「ガゼットバッグ」というそうです。

LDKだけでもアイデア満載のお宅でおなか一杯になりました!