アートの達人、切り絵師の濱直史さん

写真はイメージです。

2017年7月31日のテレビ番組「ヒルナンデス」で

アートの達人たち、超絶テクニック

というコーナーをやっていました。

最初に紹介されたのは、

切り絵師の「濱 直史」さん(36歳)。

濱さんの切り絵の特徴は、

立体切り絵』。

切り絵を折り紙のように折って立体的に作り上げます。

濱さんはこれまで、

立体切り絵教本を2冊出しています。

型紙と折り紙付きなので、

すぐに立体切り絵が作れる楽しい教本です。


濱直史の立体切り絵


濱 直史 和の立体切り絵: 伝承折り紙をモチーフに四季を飾る

番組で紹介された濱さんの作品は、

切り絵とLEDライトを合わせた「アサガオ」

切り絵と水中を合わせた「水中に咲く氷の蓮」

「水中に咲く氷の蓮」は制作時間30時間だそうです。

「水中に咲く氷の蓮」は、

オリエステル折り紙を使っているそうです。

オリエステル折り紙

オリエステル折り紙は水に強い折り紙です。

水中に浮かんだ、

薄水色のキラキラした蓮の花が、

涼しげできれいな作品でした。