大分県宇佐市 人気の移住地 ハザードマップ

2014年8月23日のTV番組「人生の楽園」。

田舎暮らしに憧れて移住した人たちを紹介する番組。

この日は人気の移住地「大分県宇佐市」に移住した人を紹介。

移住にちょっと興味があるので宇佐市のハザードマップを探してみました。

大分県宇佐市は宝島社『いなか暮らしの本(2014年2月号)』で、
『住みたい田舎』(2014年版日本)の全国第1位に選ばれました。

選ばれた理由の一つとして、移住情報が充実していることがあります。

⇒ 宇佐移住安心ガイド

大分県宇佐市の場所は国東半島の付け根に位置し、海あり山ありの市。

海沿いにはJR日豊本線、市の中には幾つかの国道、
それから高速道路も通っていて、田舎にしては交通の便利なところのようです。

また、大分県別府市も近く、熊本県の阿蘇にも数時間で行けそうです。

移住を考える時に自分に合った土地かというのも大事ですが、
移住地が災害に対してどういう土地かというのも非常に大切です。

特に全く土地勘のない地域は尚更です。

そこで人気の移住地宇佐市はどうなのだろうと、
宇佐市のハザードマップを探してみました。

⇒ 宇佐市ハザードマップ

海側では津波や浸水の懸念箇所、
山側では急傾斜地、土石流の懸念箇所があるようが、
広範囲にわたってという事ではないようですね。

日本に住んでいれば殆どが海や山が近いので
災害に会う懸念は仕方ありませんが、
それでも避けて住めるならばそうしたいものです。

移住にあたっては雰囲気や安さだけに囚われず、
土地の状況も合わせて考えたいものです。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする